MENU

共働きの夫婦

そんなに贅沢しなければ、やって行ける。3万円借りるなどの金は多くあった方が良い。しかし、心と体は金では買えない。それが大事だと私は思う。離婚するくらいならしない方がマシだよ。結婚式や披露宴で見栄張るくらいなら婚姻も離婚も紙一枚役場出せばそれで済む。簡単だ
お金が無いと心に余裕が無くて。

 

お金がある程度あると心に余裕が出来て色々な物が見えるようになる。

 

でもお金がありすぎると、見えなくなるもの失うものが出てくる。

 

ある程度が大事なのか、人間性が大事なのか。
お金はいくらあっても困らないからなあ。
もう半分結婚諦めてマイホームの為にがんばって貯金してます。
給料しょっぱいし上がる見込みもないけど
自分ひとりなら充分やっていけるしなあ。
悲しいけど、これ現実なのよね><

 

オリックスカードローンの特徴

 

信販会社のオリックスはオリックスクレジットカードを子会社に持っています。
オリックスクレジットカードはクレジットカードの会社ではありますが、それだけではなくオリックスカードローンというカードローンも提供しています。
クレジットカードとカードローンは相反するサービスのように思われますが、完全にクレジットカードの時代になることや、逆に現金だけの時代に戻るということもありえないということでしょう。
実際に日本ではクレジットカードの利用者が増えているとはいっても、現金なしで生活をすることは難しいというのが現実です。オリックスもカードローンがまだまだ魅力的だと考えているからこその事業展開でしょう。
そんなオリックスカードローンの特徴ですが、職業やライフスタイルに応じた様々なコースが用意されていて、50万円のコースのようなお手軽なものから、最高で800万円もの融資をしてもらえるコースまで存在します。
もちろん上位のコースほど優良な顧客ということですので金利も低くなっています。50万円のコースだと10%台の金利も、800万円のコースなら3.5%ととても利用しやすくなっています。
オリックスカードローンは信販系のカードローンですが、3.5%なら金利が安いとされる銀行系のカードローンと比べても使いやすいのではないでしょうか。
普段はクレジットカードを利用する人であっても、分割払いを利用するのであればオリックスカードローンの金利の方がお得な場合もありますので、うまく使い分けることでお得に買い物をすることができるようになります。